Aokashi Room

なんでも書き続けるAokashiの部屋

携帯電話を落としてしまった話

最近キーボードのタイピング練習でブログによく投稿するようになりました。11月もうすぐ終わりです。

まずはじめに、今使っている携帯電話(Xperia Z2 SO-03F)を落としてしまい、背面ガラスが割れてしまいました。

今まで何があったか

  • 以前は保護カバーを付けていました。この時も落としていましたが、背面ガラスが割れるようなトラブルはありませんでした。
  • 11月上旬頃、無駄なバッテリー消費対策のために携帯電話の初期化を実施
    • 併せて、microUSBケーブルのキャップが塞がってしまい不便なことからカバーレスで運用
    • その他、microUSBケーブルのキャップが塞がらない保護カバー*1もありますが、片手操作は使いにくく、使わないことにしてました。

そんなことで注意して使っていましたが、11月25日(金)の授業中、モバイルバッテリーの充電時に机の下に置くはずがパイプとパイプの間にはまってしまい落としてしまいました。大きな傷は無いと思って手に取ったら聞き慣れない音がして裏を見たらえらく背面ガラスが割れました。

f:id:aokashi:20161126134712j:plain

学費にごっそり取られて少ない所持金でやりくりしている中、ここでケータイ補償サービス費用5,400円(税込)取られるのは痛いです。学費をごっそり取るのに机下がパイプとは大学ケチっているんですねえ・・・。

ガラス製のスマートフォンは怖い

なお前面は保護フィルムを貼り付けているため割れませんでした。ガラス背面はガラスの触り心地を体感できる反面、落としたときのリスクはとても大きい。このようなトラブルを防ぐためにカバーや保護フィルムはやっぱり必要だなあと感じた1日でした。

ケータイ補償サービスを利用して携帯電話を交換する

これから説明する価格は全て税別です。

落としたとか、水没してこのままの利用が危ない、もしくは利用できない場合は年に2回限りで正常に使える製品へと交換してもらえるケータイ補償サービスがドコモには付いています。ただしそのサービスを利用するには毎月500円程支払う必要があります*2し、利用のたびには7,500円がかかります*3

電話やネットでお願いすれば代替の携帯電話は1日か2日後で到着します。はやい。26日に到着するはずが帰りが遅かったので不在届が来ました。実際に届いたのは翌日の27日でした。

f:id:aokashi:20161127175814j:plain

f:id:aokashi:20161127175829j:plain

箱を開くと携帯電話付きのパッケージが届いて、その下に返送用の封筒が入っています。パッケージに収まる携帯電話のサイズが小さくて、取り出すのに少し苦労しました。写真には映っていませんが移行方法を説明した本(ご利用の手引き)も入っています。普通なら携帯電話と返送用の封筒、そして手引きの本に留まっているようですが、今回は少し違っていました。

f:id:aokashi:20161127175821j:plain

「本体を落下してしまった」ということから保護カバーも同梱してくれました。その保護カバーがどんなものかというとソフトケースでした。先日(11月26日)の帰りにカバーを求めて家電量販店に色々回って結局諦めたんですけれども、もし購入していたら余計に余っていたのかもしれません*4

到着した携帯電話はリフレッシュ品との事。なんか新品の物を購入したらいい匂いがするとか思っていましたがそんなことはありませんでした。

そして付属していたカバーも装着しましたが、割りと厚くなったので携帯電話付属のクレードルにはそのままでは使えません。しかしそこは諦めずクレードルのブラケットを外した状態で試したところ普通に使えました。一応想定内でしたが、外れるリスクがあることとそもそも推奨するような行動じゃないのでThinkPadと一緒に購入したUSBポートに挿入できるペンホルダーと組み合わせて使うことにしました。

f:id:aokashi:20161127181724j:plain

一応これもいいものではないですが、仕方がないですね。いずれにせよ機種変更する予定ですし。

最後に

携帯電話の取り扱いには気をつけます・・・。

*1:http://www.sonymobile.co.jp/product/accessories/scr10/

*2:ただし私が利用しているモデルは300円程で済みます

*3:ただしこれも初回なら5,000円で済みます。2回目は8,000円です。

*4:そんなこと言って元から余っているんですけどね